十和田八幡平撮影紀行

今まで撮影した十和田八幡平の写真、またこれから撮影するのもどんどんアップしていきますので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厳寒の湖

十和田15
Canon EOS-1V EF28-135mm IS RDPⅢ


厳しい寒さで、風の合間に撮った1枚です。
この後、吹雪になり撮影断念。



FC2ブログランキング参加中

[厳寒の湖]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 13:01:56|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

静けさ

十和田12
Canon EOS-1V EF28-135mm IS RDPⅢ

2月1日から始まる「十和田湖冬物語」を前に
静かに待っている そんな感じの「休屋」です。
イベントが始まるとここは混雑するでしょう。


FC2ブログランキング参加中

[静けさ]の続きを読む
  1. 2008/01/30(水) 15:51:54|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう1軒の旧家

関善1
Canon EOS-1V EF28-70mm SUPER100

道路を隔ててもう1軒の旧家があります。
こちらは、コンサートをしたり絵画や写真の展示会などに
使用されたり、また観光客も来ます。



FC2ブログランキング参加中

[もう1軒の旧家]の続きを読む
  1. 2008/01/29(火) 16:44:44|
  2. 旧家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旧 造り酒屋

旧 酒造家 1
Canon EOS-1V EF28-70mm SUPER100(業務用)


築100年以上の旧造り酒屋。
明治、大正、昭和、平成と町並みを見てきたであろう旧家とおばあちゃん。
声をかけたら気軽に手を上げてくれました。



FC2ブログランキング参加中

[旧 造り酒屋]の続きを読む
  1. 2008/01/28(月) 14:33:05|
  2. 旧家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風きる速さ

スキー大会1
Canon NewF-1 FD400mm SUPERIA X-TRA400

昨日、小学校のスキー大会に行ってきました。

流し撮りしてみようと思ったのですが、久々の
マニュアルカメラということで、置きピンで
Sスピードを500にして無難に撮りました。



FC2ブログランキング参加中

[風きる速さ]の続きを読む
  1. 2008/01/27(日) 12:20:36|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝き

ステンドグラス
PENTAX  6×7 EPR64


八幡平のペンションで見つけたステンドグラス。
何か魅力を感じ、思わず1枚。



FC2ブログランキング参加中

[輝き]の続きを読む
  1. 2008/01/26(土) 14:05:54|
  2. 八幡平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小坂鉱山事務所

小坂事務所2
Canon EOS-1V EF28-70mm RVP


ここは、十和田湖へと続く樹海ライン沿いにある小坂鉱山事務所といい、明治時代の建物を再現しています。

全体が無彩色のなかで、金色の窓枠が気に入って撮りました。
できるだけアップにと思って近寄っていったら、雪道で滑って
コケちゃいました。(慣れているはずなのに)
でもこんな時って、カメラは離さないものですね。



FC2ブログランキング参加中

[小坂鉱山事務所]の続きを読む
  1. 2008/01/25(金) 12:22:03|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーヒータイム

green7.jpg


今日は、朝から吹雪で、道路を走る車はライトを点灯してノロノロ運転状態です。

こういう時は、撮影も出来ませんのでノンビリとコーヒータイムにします。




FC2ブログランキング参加中

  1. 2008/01/24(木) 16:10:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春への叫び

アスピーテ1
Canon EOS630 EF28-70mm RAP


昨日に引き続き、アスピーテライン沿いからの写真です。

4月下旬ごろになると
厚く覆われていた雪も溶け始め、やがて草花が
生命を吹きかえすのももうすぐでしょう。



FC2ブログランキング参加中


[春への叫び]の続きを読む
  1. 2008/01/23(水) 14:31:35|
  2. 八幡平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早春色

冬 八幡平2
Canon EOS630 EF28-70mm RVP


以前撮影した4月下旬のアスピーテライン沿いです。
このような天候になるともうすぐ春です。

待ち遠しいなぁ~



FC2ブログランキング参加中



[早春色]の続きを読む
  1. 2008/01/22(火) 16:24:41|
  2. 八幡平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブナの根開き

大沼4月3
Canon EOS-1V EF28-70mm RVP100F


この写真も4月下旬に撮影したものです。
根開きが始まると、雪解けも、もうすぐと
いうところです。
やがて、この木の向こうに「ミズバショウ」が
咲きます。



FC2ブログランキング参加中

[ブナの根開き]の続きを読む
  1. 2008/01/21(月) 15:23:19|
  2. 八幡平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大沼 呼ぶ春

大沼 春スキー
Canon EOS-1V EF300mm RVP100F


八幡平「大沼」 4月下旬の様子です。
大学のスキー部の練習が行われていました。




FC2ブログランキング参加中

[大沼 呼ぶ春]の続きを読む
  1. 2008/01/20(日) 12:00:38|
  2. 八幡平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

陽光残雪

冬 八幡平1
Canon EOS-1 EF28-70mm RDPⅢ

現在、八幡平は道路が冬季閉鎖されていて頂上の方へはいけませんので
以前、4月に撮影した写真をアップします。




FC2ブログランキング参加中

[陽光残雪]の続きを読む
  1. 2008/01/19(土) 12:34:46|
  2. 八幡平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽ばたき

白鳥15
Canon EOS-1V EF300mm RVP100F

このところ寒い日が続き、人はつい閉じこもりがちになりますが
白鳥たちは、元気な様子をみせてくれます。

途中のシーンですが、この後のシーンは皆さんご想像下さい。



FC2ブログランキング参加中

[羽ばたき]の続きを読む
  1. 2008/01/18(金) 10:20:01|
  2. 白鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

耐える冬

大湯川1
Canon EOS-1V EF28-70 VENUS400

今、このような景色は私のまわりでは
たくさん見られます。
ひっそりと寒さに耐え、ただひたすら
春を待ち望んでいるように思えます。



FC2ブログランキング参加中

[耐える冬]の続きを読む
  1. 2008/01/17(木) 11:03:23|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風力計

風力計
Canon F-1 FD400mm SUPER400


久し振りに、以前使っていたカメラを
昨晩、点検、電池チェックをし
今日試し撮りをしてみました。
まだまだ十分いけます。



FC2ブログランキング参加中

[風力計]の続きを読む
  1. 2008/01/16(水) 17:01:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷紋

氷紋
Canon EOS-1V   EF50mmマクロ   VENUS400

これはガラスに着いた氷の結晶です。
昨日の朝起きたら、大変寒くよく見ると
ガラスに着いている水分が凍って、
そこに朝日があたっていました。

斜めから撮らざるを得なかったので、
かなり絞っているのですが
まだ足りないようですね。


FC2ブログランキング参加中

[氷紋]の続きを読む
  1. 2008/01/15(火) 17:37:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の息吹

水芭蕉2
Canon EOS-1V EF50mmマクロ  CENTURIA SUPER400  モノクロ変換


八幡平で春を告げる花の代名詞「ミズバショウ」。
マクロレンズでアップに写しました。
背丈の低い花は撮影に苦労もしますが、
撮影後の満足感も大きいものがあります。
       (昨年撮影したものです)



FC2ブログランキング参加中

[春の息吹]の続きを読む
  1. 2008/01/14(月) 15:06:40|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

里の夕暮れ

湯瀬渓谷1
Canon EOS-1V EF28-70mm super400

今日は撮影に行く予定だったんですが、朝から吹雪いているため中止にしました。
それで、今回も「湯瀬渓谷」で、秋に撮影した写真をアップします。

晩秋の夕暮れ時に撮影した写真です。




FC2ブログランキング参加中

[里の夕暮れ]の続きを読む
  1. 2008/01/13(日) 15:10:52|
  2. 湯瀬渓谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春 待つ想い

湯瀬渓谷5
Canon EOS-1V EF28-70mm PL RVP100F


八幡平「湯瀬渓谷」の春です。
勝手なもので、雪のない季節には冬の写真を撮りたいなどと思っていたのですが
いざ、雪に覆われてしまうと今度は、早く春の写真を撮りたいとつい思ってしまいます。




FC2ブログランキング参加中

[春 待つ想い]の続きを読む
  1. 2008/01/12(土) 14:56:00|
  2. 湯瀬渓谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

元気

花6
Canon EOS-1V  EF28-70 CENTURIA100  ストロボ2灯使用


今週は、寒々とした写真が続きましたので
今回は、寒さに負けず元気が出るようにということで
室内で写した花の写真をアップします。

外でこのような花の撮影には、あと何ヶ月
かかるのやら。




FC2ブログランキング参加中

[元気]の続きを読む
  1. 2008/01/11(金) 12:25:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

湖水にて

湖水  白鳥
Canon EOS-1V EF28-70 ヴィーナス400


再び湖に戻ってみたが、やはりモノトーンの世界でした。
ここに、赤い傘をさした人がいてくれたら・・・
と思うのは、私だけでしょうか。




FC2ブログランキング参加中

[湖水にて]の続きを読む
  1. 2008/01/10(木) 17:26:47|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十和田神社

十和田神社1
Canon EOS-1V EF28-70 ヴィーナス400


もう初詣に来る人も無く、ひっそりと  静寂そのものでした。
この神社の裏手には、90゜の鉄バシゴがあり「占い場」へ行けますが
湖に落ちるような感じで、カメラを持ったままだと
雪がなくてもちょっと危険です。




FC2ブログランキング参加中

[十和田神社]の続きを読む
  1. 2008/01/09(水) 16:07:18|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

つかのまの晴れ間

冬 十和田湖1
Canon EOS-1V EF28-70 RVP100F


去年あたりから、どうも天候に恵まれず、この日も少しでいいから青空が出てほしいと思っていたら、わずかの時間晴れたんです。



冬 十和田湖3
Canon EOS-1V EF28-70 RVP100F



FC2ブログランキング参加中


  1. 2008/01/08(火) 15:30:28|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬の乙女の像

乙女の像1
Canon EOS-1V EF28-70 ヴィーナス400


今年初めて十和田湖に行ってきました。
雪が降ったりやんだりの天候で、 
観光客も少なく「乙女の像」まで数100m
歩くのですが、途中誰とも会わず
さびしかったですね。



FC2ブログランキング参加中

[冬の乙女の像]の続きを読む
  1. 2008/01/07(月) 15:58:54|
  2. 十和田湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

尾去沢鉱山その4  (解体された施設)

旧 尾去沢クラブA
Canon EOS-1 EF28-70 CENTURIA SUPER400

尾去沢クラブといって、宿泊もできる娯楽施設です。全盛のころは、ダンスパーティーやビリヤードなどが行われていたそうです。



FC2ブログランキング参加中

[尾去沢鉱山その4  (解体された施設)]の続きを読む
  1. 2008/01/06(日) 15:22:44|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

尾去沢鉱山その3

尾去沢鉱山A
Canon EOS-1V EF28-135 IS CENTURIA SUPER 400

昨年、秋の朝6時頃に撮影したものです。


尾去沢鉱山B
Canon EOS-1V EF28-135 IS CENTURIA SUPER 400



FC2ブログランキング参加中

  1. 2008/01/05(土) 15:05:24|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

尾去沢鉱山その2 (昭和30年代の子供たち)

尾去沢 1962.7


昭和37年当時の子供たち。
当時は、このような写真をたくさん
撮れたんでしょうね。



FC2ブログランキング参加中

[尾去沢鉱山その2 (昭和30年代の子供たち)]の続きを読む
  1. 2008/01/04(金) 16:10:23|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

尾去沢鉱山その1

十和田八幡平国立公園には、豊富な鉱物資源があり「尾去沢鉱山」や「小坂鉱山」などが有名です。今回は、尾去沢鉱山を取り上げてみます。

尾去沢鉱山1
MINOLTA DiMAGE A1                                      2008.1.1撮影

尾去沢鉱山は、和銅元年(708年)に発見されたと伝えられていて今年でちょうど、1300年になります。そのためイベントなどが企画されているようです。
金山の歴史が長く平泉中尊寺の金色堂や奈良の大仏などに使用されたといわれています。
しかし、昭和53年に閉山し57年からは「マインランド尾去沢」として坑道を観光用にして現在に至っています。

尾去沢鉱山2
Canon EOS-1V EF28-70 CENTURIA                     夏に撮影 




FC2ブログランキング参加中

[尾去沢鉱山その1]の続きを読む
  1. 2008/01/03(木) 17:48:08|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

元日、 参道で

神社2
MINOLTA DiMAGE A1


元日、朝早い時間、ひっそりとした参道で
見かけた1コマ。



FC2ブログランキング参加中

  1. 2008/01/02(水) 14:09:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

フリーエリア

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
スライドフィルムを多用していますが、最近はデジタルカメラも増えてきてます

気軽にコメントいただければありがたいです
リンクもどうぞ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

FC2チャット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。