十和田八幡平撮影紀行

今まで撮影した十和田八幡平の写真、またこれから撮影するのもどんどんアップしていきますので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

廃墟

鉱山1

閉山した鉱山の跡。

荒涼としています。



FC2ブログランキング参加中

[廃墟]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/08/14(土) 18:53:06|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日、観光施設で

マインランド 冬1
MINOLTA DiMAGE A1


日曜日、デジカメ片手にブラッと観光施設に行ってみた。
ここは旧鉱山を観光にしているのですが、誰もいない。
1枚撮って、足早に帰りました。



FC2ブログランキング参加中

  1. 2008/02/06(水) 13:55:21|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小坂鉱山事務所

小坂事務所2
Canon EOS-1V EF28-70mm RVP


ここは、十和田湖へと続く樹海ライン沿いにある小坂鉱山事務所といい、明治時代の建物を再現しています。

全体が無彩色のなかで、金色の窓枠が気に入って撮りました。
できるだけアップにと思って近寄っていったら、雪道で滑って
コケちゃいました。(慣れているはずなのに)
でもこんな時って、カメラは離さないものですね。



FC2ブログランキング参加中

[小坂鉱山事務所]の続きを読む
  1. 2008/01/25(金) 12:22:03|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尾去沢鉱山その4  (解体された施設)

旧 尾去沢クラブA
Canon EOS-1 EF28-70 CENTURIA SUPER400

尾去沢クラブといって、宿泊もできる娯楽施設です。全盛のころは、ダンスパーティーやビリヤードなどが行われていたそうです。



FC2ブログランキング参加中

[尾去沢鉱山その4  (解体された施設)]の続きを読む
  1. 2008/01/06(日) 15:22:44|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

尾去沢鉱山その3

尾去沢鉱山A
Canon EOS-1V EF28-135 IS CENTURIA SUPER 400

昨年、秋の朝6時頃に撮影したものです。


尾去沢鉱山B
Canon EOS-1V EF28-135 IS CENTURIA SUPER 400



FC2ブログランキング参加中

  1. 2008/01/05(土) 15:05:24|
  2. 鉱山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

フリーエリア

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
スライドフィルムを多用していますが、最近はデジタルカメラも増えてきてます

気軽にコメントいただければありがたいです
リンクもどうぞ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

FC2チャット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。